ホーム / iTwin Capture

iTwin Capture

itwin captureソフトウェアアイコン、白

iTwin Capture

リアリティモデリングで現実世界のインサイトを現実世界のデジタルツインに追加

リアリティデータを接続リアリティデータ環境でキャプチャ、管理、解析、共有して、インフラワークフローを進めるための信頼できる唯一の情報源にできます。リアリティデータを現実世界の知見に変換してデジタルツインに活用すれば、情報に基づいた意思決定を行えます。

3dモデリングボックスのアイコン、黒

キャプチャ

最も忠実度と汎用性の高い方法でリアリティデータをキャプチャし、設計とエンジニアリング、および建設と運用のためのデジタルコンテキストとして利用できます。

クラウドに保存している情報を視覚的に表示するコンピュータのアイコン、黒

管理と共有

関係者がリアリティデータに即座に
アクセスして、適切な情報を適切なタイミングで
取得できるため、より多くの情報に基づいたタイムリーな
意思決定を行えるようになります。

データの解析と提供のアイコン、黒

解析と提供

リアリティデータを実世界のインサイトに変換し、人工知能や機械学習を利用してデータに基づく意思決定を行えます。リアリティデータをデジタルツインに提供します。

iTwin Captureにより、リアリティキャプチャを特別な知識なしで使用できるため、すべてのインフラの実務担当者がリアリティモデリングを日常業務の一環として使用することも可能です。

リアリティデータキャプチャのコンピュータ画面モックアップ

あらゆるシステムからあらゆるサイズのリアリティデータをキャプチャ

  • デジタルカメラ、スキャナ、またはモバイルマッピングデバイスを使用して、リアリティメッシュ、分類されたポイントクラウド、匿名化された画像、オルソ写真など、あらゆるサイズと解像度のエンジニアリング対応データを作成・編集できます。
  • 並行クラウド処理機能を利用して、生産を拡大し、プロジェクトを予定どおりに納品できます。
  • ARキャプチャモバイルアプリを使用して、グローバルまたはローカライズされた更新プログラムでデジタルツインを更新できます。

リアリティデータの管理と共有

  • サイズやタイプに関係なく、すべてのリアリティデータを接続データ環境で統合できます。
  • ユーザーへのアクセス許可機能を使用して、大量のリアリティデータを安全に管理、保存、共有できます。
  • プロジェクトチームやアプリケーション間でリアリティデータを即座に共有および同期することで、ワークフローを改善できます。
  • リアリティデータの整理、分類、インデックス作成を行い、効果的な検索を実現します。
  • ストリーミングおよびWeb公開用に最適化されたすべてのデータをWebビューアで可視化できます。
画面上のプログラムのインターフェイスにユーザーがアクセスできるさまざまなプロジェクトが表示されているノートパソコン
ウェストバージニア州の画像

検証、インサイトの抽出、提供

  • 自動フィーチャ抽出と機械学習を利用して、データを現実世界のインサイトに変換し、データに基づく意思決定を行えます。
  • 使いやすいWebアプリケーションで、データを簡単に可視化、解析、注釈付けすることができます。
  • 相互運用可能なフォーマットを利用して、あらゆるワークフローに統合できます。
  • iTwinプラットフォームやサードパーティソフトウェアを使用して、データを最大限に活用し、デジタルツインの重要なコンポーネントにできます。
  • データをすばやく検証し、関係者に提供できます。

業界ソリューション

橋梁監視ソリューションとダム監視ソリューションでは、iTwin Experienceを他の製品と併用し、業界最高のコンビネーションを発揮しています。

2つの橋梁のデジタルレンダリングと実施可能な改善

橋梁監視ソリューション

橋梁検査を迅速化し、インサイトを得ます。

ダムで改善可能な箇所を示すデジタルレンダリング

ダム監視ソリューション

インテリジェントな検査と監視によりダムポートフォリオを保護します。

iTwin Captureの導入をお悩みでしたら、まずはご相談ください。

Celebrate Infrastructure Delivery & Performance Excellence

2024 Year in Infrastructure & Going Digital Awards

Nominate a project for the most prestigious awards in infrastructure! Extended deadline to enter is April 29th.