ホーム / OpenRail Designer

OpenRail Designer

OpenRailソフトウェアのロゴ、白

OpenRail Designer

鉄道ネットワーク設計ソフトウェア

線路の詳細設計および解析を1つのアプリケーションで

地下鉄、路面電車、通勤路線、高速鉄道の設計プロジェクトに必要なすべてを1つのソフトウェアアプリケーションで提供します。線路、駅、操車場の設計およびメンテナンスにかかる時間を節約し、生産性を大幅に向上させることができます。

OpenRail Designerとは

OpenRail Designerには、鉄道網資産の合理化されたプロジェクトデリバリに役立つ新しい総合的なモデリング環境が導入されています。設計と敷設を融合させ、企画段階から委託、完成段階までを1つに結び付けます。

  • BIMワークフローのサポート
  • 線路回帰分析を行っているOpenRail Designer画面

    BIMワークフローを進化させる

    OpenRail Designerを使用すると、IFCを含むデジタル成果物を簡単にエクスポートして、業界のBIMワークフローをサポートできます。アイテムタイプを使用してコンポーネントの属性を含めると、より効率的でデータが豊富なBIM成果物を作成できます。従来の設計とデジタル設計のすべての成果物の作成をサポートしながら、デジタルツインオーサリング環境においてBIMワークフローを容易に促進することができます。

    機能

    • 実環境のデジタルコンテキストを追加
      ポイントクラウド、3Dリアリティメッシュ、地形データ、画像、地理空間情報など、さまざまなソースから取得したコンテキストデータをすばやく収集することにより、実環境の設定をプロジェクトに反映できます。既存状況を明確に把握し、設計モデリングワークフローを加速し、地理空間情報を統合して、モデルが正確に地理空間的に配置されるようにします。
    • チーム間のコラボレーションを合理化
      チーム間、場所間、分野間で高い精度とセキュリティを保ちながらプロジェクト情報を共有できます。
    • 設計の可視化
      制約駆動型のテンプレート、コンテキスト依存の直感的に操作可能なインターフェース、および動的な3Dモデリングを使用して、設計をリアルタイムに実現できます。モデリングワークフロー内で設計をいつでもオンデマンドで可視化できます。これには変換、ソフトウェア、特別なワークフロープロセスなどは不要です。リアルな可視化を市民や関係者と共有することで、フィードバックを集め、市民との連携を促進し、プロジェクトの承認を迅速化します。
  • 鉄道ネットワークの設計および解析
  • 路線設計を表示するOpenRail Designer画面

    パフォーマンスに優れた没入型の3Dモデリング環境で設計

    このソフトウェアは、パフォーマンスに優れた没入型の3Dモデリング環境を実現し、鉄道路線の迅速でインタラクティブなパラメトリックモデリングを可能にします。完全にローカライズされたアプリケーションを使用し、資産品質を向上させ、手戻りを削減します。

    機能

    • 線路と枕木の配置
      線路配置機能により、軌間拡大表およびカントのデータを基に、線路の正確な組み合わせと締結を計算できます。路線線形と分岐の位置を基に、シンプルで長い枕木を作成することもできます。
    • 線路の回帰解析 回帰解析を使用して、線路の調査データをフルアライメントに変換します。移行タイプおよびカントを含むさまざまな調査データタイプの中から、最も適合する線路の形状アライメントを決定します。 
    • 鉄道図面の自動作成
      プロジェクト全体で一貫性のある分野横断的なドキュメント一式など、高品質な図面を自動生成することができます。図面の表示方向でプロジェクトの最新状況が表示され、設計が変更されると図面内の内容も変更されます。図面内で直接編集を行うと、元の形状が更新されます。
    • 路線、信号、排水システム、形状、車両基地、駅、側線の設計と解析
      BIMレベル2以上で必要とされる複雑なモデリングやファイルフェデレーション需要をサポートする、没入型の路線モデリング機能を使用します。線路モデルの中に信号を設定し、配置します。鉄道設計には適切な排水を必ず含めます。​調査、設計ルール、運用要件を組み合わせて、線路の最適な形状を生成します。使いやすいジオメトリ機能と包括的な分岐器ライブラリにより、車両基地、駅、側線の設計を作成できます。ルールベースの線路要素により、設計変更に簡単に適応できます。
    • 一般的な設計レイアウトの再利用
      土木セルを使用して、標準を確実に実装し、設計品質を高め、一般的な設定を繰り返して設計する必要性を排除します。 設計可能なものは土木セルで処理できます。 土木セルは単純でもあり、複雑でもあります。
    • 形状および断面の作成
      ​設計内の任意の点からプロファイルおよび断面を作成します。設計を変更したら、動的横断面機能を使用して、その場で更新内容を確認できます。設計の編集を反映して地表が変化するのを確認できます。地表面のフィーチャ、路線コンポーネント、制限や配置などの表記を含めます。
線路回帰分析を行っているOpenRail Designer画面

BIMワークフローを進化させる

OpenRail Designerを使用すると、IFCを含むデジタル成果物を簡単にエクスポートして、業界のBIMワークフローをサポートできます。アイテムタイプを使用してコンポーネントの属性を含めると、より効率的でデータが豊富なBIM成果物を作成できます。従来の設計とデジタル設計のすべての成果物の作成をサポートしながら、デジタルツインオーサリング環境においてBIMワークフローを容易に促進することができます。

機能

  • 実環境のデジタルコンテキストを追加
    ポイントクラウド、3Dリアリティメッシュ、地形データ、画像、地理空間情報など、さまざまなソースから取得したコンテキストデータをすばやく収集することにより、実環境の設定をプロジェクトに反映できます。既存状況を明確に把握し、設計モデリングワークフローを加速し、地理空間情報を統合して、モデルが正確に地理空間的に配置されるようにします。
  • チーム間のコラボレーションを合理化
    チーム間、場所間、分野間で高い精度とセキュリティを保ちながらプロジェクト情報を共有できます。
  • 設計の可視化
    制約駆動型のテンプレート、コンテキスト依存の直感的に操作可能なインターフェース、および動的な3Dモデリングを使用して、設計をリアルタイムに実現できます。モデリングワークフロー内で設計をいつでもオンデマンドで可視化できます。これには変換、ソフトウェア、特別なワークフロープロセスなどは不要です。リアルな可視化を市民や関係者と共有することで、フィードバックを集め、市民との連携を促進し、プロジェクトの承認を迅速化します。
路線設計を表示するOpenRail Designer画面

パフォーマンスに優れた没入型の3Dモデリング環境で設計

このソフトウェアは、パフォーマンスに優れた没入型の3Dモデリング環境を実現し、鉄道路線の迅速でインタラクティブなパラメトリックモデリングを可能にします。完全にローカライズされたアプリケーションを使用し、資産品質を向上させ、手戻りを削減します。

機能

  • 線路と枕木の配置
    線路配置機能により、軌間拡大表およびカントのデータを基に、線路の正確な組み合わせと締結を計算できます。路線線形と分岐の位置を基に、シンプルで長い枕木を作成することもできます。
  • 線路の回帰解析 回帰解析を使用して、線路の調査データをフルアライメントに変換します。移行タイプおよびカントを含むさまざまな調査データタイプの中から、最も適合する線路の形状アライメントを決定します。 
  • 鉄道図面の自動作成
    プロジェクト全体で一貫性のある分野横断的なドキュメント一式など、高品質な図面を自動生成することができます。図面の表示方向でプロジェクトの最新状況が表示され、設計が変更されると図面内の内容も変更されます。図面内で直接編集を行うと、元の形状が更新されます。
  • 路線、信号、排水システム、形状、車両基地、駅、側線の設計と解析
    BIMレベル2以上で必要とされる複雑なモデリングやファイルフェデレーション需要をサポートする、没入型の路線モデリング機能を使用します。線路モデルの中に信号を設定し、配置します。鉄道設計には適切な排水を必ず含めます。​調査、設計ルール、運用要件を組み合わせて、線路の最適な形状を生成します。使いやすいジオメトリ機能と包括的な分岐器ライブラリにより、車両基地、駅、側線の設計を作成できます。ルールベースの線路要素により、設計変更に簡単に適応できます。
  • 一般的な設計レイアウトの再利用
    土木セルを使用して、標準を確実に実装し、設計品質を高め、一般的な設定を繰り返して設計する必要性を排除します。 設計可能なものは土木セルで処理できます。 土木セルは単純でもあり、複雑でもあります。
  • 形状および断面の作成
    ​設計内の任意の点からプロファイルおよび断面を作成します。設計を変更したら、動的横断面機能を使用して、その場で更新内容を確認できます。設計の編集を反映して地表が変化するのを確認できます。地表面のフィーチャ、路線コンポーネント、制限や配置などの表記を含めます。
OpenRail Designerによる設計の解析と可視化

OpenRail Designer

  • 鉄道路線の設計と解析
  • 鉄道信号の設計と配置
  • 線路排水システムの配線図作成
  • 図面作成を自動化

*価格は地域によって異なります。その他のオプションについては、「ライセンスとサブスクリプション」を参照してください。

ユーザーの声

「Bentleyのアプリケーションを使用すると、設計フェーズに不可欠な効率性が実現するだけでなく、レビューや分野間の調整にかかる時間が大幅に短縮されます」

— Italferr S.p.A.、BIMマネージャ、Daniela Aprea氏

注目のユーザー事例

OpenRailソフトウェアのリソース

よくある質問

庭/駅の設計、トンネル、分岐器とスイッチの配置、架空送電線の電化、サイト開発などのタスクを使用して、大小さまざまな鉄道プロジェクトの概念設計または詳細設計を実行します。

OpenSite Designer の価格は地域によって異なります。 利用可能なライセンスにはさまざまな種類がありますが、一般的には、BentleyのeStoreで販売される12か月の実務家向けライセンスが選ばれます。eStoreを通じて購入すると、Virtuosoサブスクリプションを取得できます。これは、ソフトウェアと、カスタマイズ可能なトレーニング、メンタリング、およびコンサルティングサービスに引き換えるための「キー」(トークン)を入手することを意味します。

はい、他の土木設計ソフトウェアとは異なり、OpenRail Designerは鉄道の設計のために特別に構築されたツールを提供します。 これには、カント、分岐器、幾何学、および回帰分析のための標準の広範なライブラリが含まれます。 つまり、カントなどのレール固有の計算を手動で作成してソフトウェアにインポートしたり、分岐器を単純なジオメトリとして配置したりする必要がなくなります。 鉄道プロジェクトにOpenRail Designerを使用すると、鉄道プロジェクトに道路設計ツールを使用する際に発生する可能性のあるエラーや生産性の低下を排除できます。

はい、OpenRail Designerは詳細なOLE設計機能を提供し、さまざまなシステムの柔軟な設計を可能にする標準を提供します。 パラメトリック構成部品ライブラリは、OLE 機器の 3D アセンブリを作成するために使用されます。 図面作成ツールは、生産で使用できる平面図と断面を作成します。

はい。OpenRoads DesignerはBIMレベル1以降に対応しており、3Dモデルを活用してBIMレベル2以降への移行を容易にしています。OpenRoads Designerは、2Dおよび3Dモデリングにより、相互運用性を確保し、オブジェクトモデリングをサポートします。このモデリングでは、リニア、サーフェス、3Dメッシュアーティファクトを直接生成し、ファイルに保存します。OpenRoads Designerでは、市場のその他の土木設計ツールを凌駕するリアルタイムの可視化が可能です。3Dモデルのコラボレーション機能やi-modelによって、複数のベンダー、分野、組織のデータを共有できるオープンな情報モビリティを確実なものにしています。

また、OpenRoads Designerが実現する設計段階のひときわ高い拡張性と詳細度も建設に寄与します。さらに、包括的なジオメトリルールエンジンによってモデル更新要件に対応するので、設計意図を正しく反映して、モデルを自動的に更新し、変更を組み込むことができます。

OpenRoads Designerは、オープンなモデリング環境を提供して、分野横断でのデータ統合を確実なものにすることで、コラボレーションを改善し、設計のすべてのフェーズですべてのユーザーが最新のモデルで作業できるようにします。最新のモデルで作業を行うことで、プロジェクトのリスクが小さくなります。インタラクティブなデータ活用や、用地、鉄道、道路、橋梁、排水、地下設備、地盤工学など複数の設計チーム間の共同作業を通じて、プロセスの早期段階で矛盾を発見しやすくなり、建設のミスや遅延を防止できます。

はい。OpenRoads Designerは、設計内の変更を管理してすべての編集や更新を反映し、確実に2Dと3Dの両方で高品質な建設成果物を作成できるように開発されています。3Dモデルから断面図、平面図、縦断図、プランシートなどを生成できます。モデルとプランシートの生成とは動的に連携されるため、モデル内で直接プランに注釈を付けることで、すべてのプロジェクト標準を成果物に反映させることができます。ワークスペースとワークセットにより標準を適用しつつ、請負業者に提供する特定のデータを簡単に分離、抽出、パッケージ化できます。また、業界標準のTrimble、Topcon、Leicaのマシンガイダンス形式に適合する情報化施工用データ出力にも対応しています。

いいえ。OpenRoads Designerは、リアルタイムで設計を体験することができる3Dモデリングアプリケーションです。現場の3Dモデル内を移動し、設計の欠陥や物理的な矛盾を見て検査することができます。3DでのQAで、用地の地形をくまなく表示でき、整地の問題、設備設計の矛盾、用地の性能をチェックできます。OpenRoads DesignerはBentley LumenRTと完全に統合されており、モデルおよびインパクトの大きい映像やアニメーションを作成して、関係者やクライアントに容易に設計について説明し、プロジェクトの承認を求めることができます。

CPU
Intel PentiumベースプロセッサまたはAMD Athlonベースプロセッサ、2.0GHz以上

OS:
Microsoft Windows 10, Windows 10 x64, Windows 8, Windows 8 x 64

メモリ:
最小 16 GB (通常、メモリが多いほどパフォーマンスが向上します)

ハードディスク空き容量:
9 GB 以上の空きディスク容量 ( 5. を含む)6 完全インストールのためのGBインストールフットプリント)

入力デバイス:
マウスまたはディジタイザタブレット(ディジタイザタブレットを使用するには、ベンダー提供のWINTABドライバまたは、OpenRoads Designerインストールに付属のBentleyのDigitizer Tabletインターフェースが必要です)

最新のシステム要件については、Bentley Communitiesを参照してください。

 

ライセンスとサブスクリプション

最適なプランを選んでください

トレーニング付き1年間ライセンス

Virtuosoサブスクリプション – 中小企業に人気の選択肢

トレーニング付きのソフトウェアにすばやくアクセス!BentleyのオンラインショップであるVirtuosityは、低額の初期費用でBentleyソフトウェアの12か月間ライセンスをリースできる便利な方法を提供します。Virtuosityでオンライン購入すると、トレーニングおよび自動更新を含むVirtuoso Subscriptionとして提供されます。

ご契約の必要なく、すぐにお使いいただけます。

今すぐ購入

サポート付きワンタイム購入

SELECT永久ライセンス

1回限りの購入で年間保守サブスクリプションが付属する、SELECTと呼ばれる永久ライセンスを提供します。この契約には、24時間365日の技術サポート、学習リソース、および年に一度の他のソフトウェアとのライセンス交換が含まれます。SELECTを利用することにより、以下のようなメリットが得られます。

  • ライセンスプールにより、複数のコンピュータからソフトウェアにアクセスできます。
  • 永久ライセンスを購入するための初期費用なしに、使用した分だけ支払うことができる期間ライセンスで、追加のBentleyソフトウェアにアクセスできます。

年間更新の見積もりは、お客様のメールに直接送付されます。経験豊富な担当者が、お客様の質問にお答えし、変更に関するご希望を対応します。

お問い合わせ

エンタープライズ組織

私たちはお客様を全力で応援します。

詳細な要件を持つ大規模な組織向けに、グローバルの価格設定と、包括的なソリューションポートフォリオおよびサクセスプランサービスへのアクセスを提供しています。ソフトウェア、グローバルの成功事例、導入サービス、トレーニング、テクニカルサポートを活用し、お客様独自のニーズに対応しながら、組織のポテンシャルを最大限に引き出す方法については、お問い合わせください。

お問い合わせ

次の鉄道プロジェクトの設計は没入型の3Dモデリング環境で