ホーム / プレミアスカラー認定プログラム

プレミアスカラー認定プログラム

プレミアスカラー認定プログラム

組織とエンジニアにとっての価値

ユーザーの成功を支援

Bentleyユーザーの成功は、自信を持ってBentleyのソフトウェアソリューションを利用できるかどうかに大きく依存しています。Bentleyは各種の認定プログラムで、Bentleyのソフトウェアの機能に対する理解を深め、ユーザーにとって有意義な認定を取得する機会を提供しています。プレミアスカラープログラムは、長年にわたって技術を磨き、さらなる高みを目指して日々努力している、技術業界の非常に優れたエキスパートを認定する特別な制度です。プレミアスカラーは、信頼性を高め、Bentley E365のエキスパートを認定し、継続的な学習と成長の環境を育むことで、Bentley E365ユーザーにビジネス上の成功をもたらします。このプログラムには、ケーススタディ、プレゼンテーション、最終プロジェクトを通じて批判的思考、演繹的推論、問題解決を強化するテクニカルブートキャンプが含まれています。

コンピュータを見つめる3人の若者

スキル向上とキャリアアップ

  • 受講者に機会を提供
  • キャリア、信頼性、評価を高める
  • 学習仲間とのネットワーク
笑顔の人々

組織にとっての価値

  • より多くのビジネスを獲得
  • 継続的なテクノロジ強化を推進
  • ポートフォリオへの投資を最大化
  • 将来のリーダーを育成
トレーニングコースの参加者

エンジニアにとっての価値

  • カンファレンス、会議、その他のイベントにアクセス
  • オンライン認証、デジタルバッジで認定ユーザーを証明
  • 専門能力を強化

テクニカルブートキャンプ

チャレンジ | ソリューション | 成功

プレミアスカラー、ゴールドバッジ

プレミアスカラーでは、熱意を他のプロフェッショナルと簡単に共有できるように、LinkedIn、電子メール署名、その他のオンラインプラットフォームに掲示できるゴールドバッジを獲得できます。

最終的に、プレミアスカラーは、プレミアスカラー同窓生ネットワークを通じて継続的な参加と学習を行えるように設計されています。参加者は18か月ごとに認定を更新する必要があり、独自のイベントや機会を通じて参加と学習を続けることが奨励されています。これにより、E365契約を結んでいるBentleyユーザーは、オープンなコミュニケーションと継続的な学習のメリットを通して業界で競争力を維持できます。

Bentley認定のPremier Scholarロゴ

参加者の声

Krissy Hoffman氏
Krissy Hoffman氏Arcadis、PE、シニア運輸エンジニア
さらに読む
「Arcadisによってプレミアスカラープログラム参加者に選ばれたこと、そして唯一の女性であることを誇りに思いました」
Aaron Van Der Heyden氏設計マネージャ、公認プロフェッショナルエンジニア
さらに読む
「道路プロジェクトを設計し提供する方法について、長らく待望されていたデジタルの力による改革は順調に進んでおり、私がその活動の先頭に立てていることを誇りに思っています。これは、Bentleyがプレミアスカラー認定を私に提供してくれたおかげです。ほとんどの一般道路や高速道路のプロジェクトでは、複数の設計者が協力して、排水路、構造物、地盤工学、上下水道など、他の分野と協力する必要があります。OpenRoadsは、プロジェクトチーム全体が信頼できる唯一の情報源を可視化して作業できるため、問題や変更に迅速に対処でき、エラーのリスクを大幅に軽減できます。このようなソフトウェアを自由に利用できるとは、業界の将来がどうなるか本当に楽しみです」
 Chethan ML氏
Chethan ML氏WSP、シニア設計エンジニア、GMICE
さらに読む
「嬉しいことに、私はBentleyの新しいORDプレミアスカラー認定を取得できました。これはBentleyのチームが主催するすばらしいプログラムであり、業界のエキスパートとの交流、プロジェクトの準備、最終プレゼンテーションといった充実した時間を与えてくれました」
Taylor Brownlow氏AECOM、道路設計者
さらに読む
「私はBentleyのプレミアスカラープログラムを通じ、輸送業界に関係がある3Dモデリングの概要と将来について体系的に説明を受けました。また、OpenRoadsの理解と能力を高めるためのツールも与えられました。プログラムの最終プロジェクトは、Bentley Learn Serverで何時間もコースを学んだ後であったにもかかわらず、学習を継続して専門能力を向上させるための次のステップとして役立ちました。プロジェクトでは、私がまだ経験したことのない実際のエンジニアリング上の課題と、存在さえ知らなかったモデリングソリューションを知ることができました。プレミアスカラー認定の取得を通じて、私や他の人たちは自組織やクライアントに付加価値を提供し、オフィスの技術リーダーになることができました」
前へ
次へ

今後のコースに関するお問い合わせ

Celebrate Infrastructure Delivery & Performance Excellence

2024 Year in Infrastructure & Going Digital Awards

Nominate a project for the most prestigious awards in infrastructure! Extended deadline to enter is April 29th.