ホーム / すべてのソフトウェア / 産業 / 道路・橋梁エンジニアリング

道路および橋梁建設計画、

建設現場用ヘルメットで道路が橋に変わるアイコングラフィック

道路および橋梁建設計画、

人とデータをつなぎ、建設を最適化

建設中の橋梁 計画中期

道路・橋梁プロジェクトの協調的な設計・建設計画

設計チームと建設チームをつなぐ 4Dデジタルワークフローでプロジェクト計画を改善します。世界中の政府が道路や橋梁のプロジェクトに多額の投資を行う中、デジタルテクノロジは、プロジェクトを成功させ、建設成果を向上させようとする所有者にとって重要です。

デジタルモデルベースのワークフローを通じてデータの価値を引き出し、プロジェクト計画の最適化、入札プロセスの合理化、スケジュールの精緻化、リソースの効率的な割り当てを実現します。これらのワークフローは、プロジェクトと契約を結び付け、チームを団結させ、設計意図の伝達ミスや建設エラーのリスクを最小限に抑えます。この最新のデジタルツインアプローチにより、プロジェクトをより迅速、安全、効率的に提供し、道路および橋梁がコミュニティにとって最大限役立つことを保証します。

建設計画とコラボレーションを簡素化

モデルベースのワークフローとクラウドテクノロジーを使用して、設計と建設を連携させ、より良い結果をもたらす、安全で信頼できる唯一の情報源を作成します。

4Dでの計画、モデル化、可視化、シミュレーション

線形設計モデルを建設モデルに変換して、データの使用を改善し、プロジェクトの計画、スケジュール、リソースをより適切に最適化します。

コスト予測と自動数量計算の管理

4Dワークフローを活用して、水平プロジェクトを建設可能なコンポーネントに分割し、自動計算された数量拾い(QTO)により、より正確なコスト予測を実現します。

建設現場用ヘルメットで道路が橋に変わるアイコングラフィック
私たちを見て、私たちについて学ぶ

道路・橋梁建設計画ソリューション

簡単な説明が必要です。

次の技術的飛躍

graphic icon quote mark dark gray

これは、デジタルツインを主要な契約文書として活用する、米国史上最も洗練されたプロジェクトであると考えています。 プロジェクトの 3Dモデルを用意することで、建設ステージを描写する 4Dシミュレーションを構築することができました。

WSB、TH 169 道路拡張設計によりグレーターミネソタへのアクセスを拡大

道路拡張によるグレーターミネソタへのモビリティの向上

WSBは、Bentleyのデジタルワークフローを使用して、高速道路改修コストを12百万米ドル節減しました。

Bentleyのサポートについて

インフラストラクチャの提供とパフォーマンスの卓越性を称える

2024 Year in Infrastructure & Going Digital Awards

インフラ分野で最も権威のある賞にプロジェクトをノミネートしましょう! 応募期限は4月 29日です。