ホーム / AssetWise Reliability

AssetWise Reliability

AssetWiseソフトウェアのロゴ

AssetWise Reliability

デジタル化を活用して信頼性を確保

リスクを軽減して予測可能な生産を実現

資産を継続的に稼働させて、最適なタイミングで最適な機材を利用し、最適な作業を遂行できます。

AssetWise Reliabilityの概要

AssetWise Reliabilityは、デジタルツイン環境で新規や既存の資産を対象として、先を見越した検査プログラムやメンテナンスプログラムを策定できる包括的なソリューションです。高い運用効率を達成するには、まず戦略を立てて、持続可能で信頼性の高い安全な生産資産の運用に必要な先を見越した措置を決めます。戦略策定では、秩序立った手法によって、資産の現在の運用状況に即して資産のパフォーマンス目標をクリアし、許容できないリスクを軽減するために必要な活動を特定します。

  • 予測可能な生産
  • AssetWiseのさまざまな結果画面

    信頼性をモットーに

    リスクの優先順位付け

    重要性を評価し、リスク、安全性、生産やサービスの目標、コストなど、ビジネスにとって何が重要かに基づいて資産の優先順位を決定します。

    信頼性を重視したメンテナンス

    リスクベースの信頼性についての考え方の基盤を構築し、手動とAI対応の両方の操作について随時意思決定を行えるようにします。

    安全性と整合性の管理

    Utilize risk-based inspections and a process-safety focus when handling asset failures.

    Data Sheet

  • 資産の健全性の監視
  • AssetWise Reliabilityの戦略策定画面

    資産の健全性、安全性、持続可能性を最大限に高める

    接続性に劣るシステムを排除

    データサイロ、時間とリソースの浪費、および不十分な意思決定を排除します。逃した機会を取り戻し、より効率的に作業できます。

    モバイル検査

    現場の技術者が資産を正しく検査し、その場で対策を講じるために必要な情報を提供します。

    よりスマートな意思決定

    Gain actionable insights from your data to make faster and more informed decisions.

    Data Sheet

  • デジタルツインの統合
  • AssetWiseの没入型の画面

    没入型可視化

    デジタルツイン内での運用

    リモートコラボレーション、トレーニング、シミュレーション、習熟、現場オリエンテーション、作業許可、ロックアウトやタグアウトのための情報に簡単にアクセスし、可視化できます。位置を可視化し、資産の健全性を監視します。

    没入型可視化

    1D、2D、および3DモデルをWebポータルビューに組み込み、誰でも見られるよう視覚化します。デジタルツインからアクションを実行します。

    接続環境

    資産情報をモデル、IoTデータ、地理空間情報、および設計情報にリンクすることで、すべての資産のコンテキスト内での全体像を把握できます。

    ビデオを見る

AssetWiseのさまざまな結果画面

信頼性をモットーに

リスクの優先順位付け

重要性を評価し、リスク、安全性、生産やサービスの目標、コストなど、ビジネスにとって何が重要かに基づいて資産の優先順位を決定します。

信頼性を重視したメンテナンス

リスクベースの信頼性についての考え方の基盤を構築し、手動とAI対応の両方の操作について随時意思決定を行えるようにします。

安全性と整合性の管理

Utilize risk-based inspections and a process-safety focus when handling asset failures.

Data Sheet

AssetWise Reliabilityの戦略策定画面

資産の健全性、安全性、持続可能性を最大限に高める

接続性に劣るシステムを排除

データサイロ、時間とリソースの浪費、および不十分な意思決定を排除します。逃した機会を取り戻し、より効率的に作業できます。

モバイル検査

現場の技術者が資産を正しく検査し、その場で対策を講じるために必要な情報を提供します。

よりスマートな意思決定

Gain actionable insights from your data to make faster and more informed decisions.

Data Sheet

AssetWiseの没入型の画面

没入型可視化

デジタルツイン内での運用

リモートコラボレーション、トレーニング、シミュレーション、習熟、現場オリエンテーション、作業許可、ロックアウトやタグアウトのための情報に簡単にアクセスし、可視化できます。位置を可視化し、資産の健全性を監視します。

没入型可視化

1D、2D、および3DモデルをWebポータルビューに組み込み、誰でも見られるよう視覚化します。デジタルツインからアクションを実行します。

接続環境

資産情報をモデル、IoTデータ、地理空間情報、および設計情報にリンクすることで、すべての資産のコンテキスト内での全体像を把握できます。

ビデオを見る

Bentley インフラストラクチャクラウド.。​

Powered by iTwin​

プロジェクト、施工、または資産情報を2D、3D、4Dで管理および可視化することで、プロジェクトのパフォーマンスや運用の挙動の追跡を改善し、データに基づく意思決定をより適切かつ迅速に行えます。

世界のインフラのエンドツーエンドのライフサイクルとバリューチェーン全体に及ぶこの全社規模のソリューションセット(ProjectWise、SYNCHRO、AssetWise)は完全でエバーグリーンなデジタルツインの作成、提供、運用を支援します。

デジタル都市 フランクフルト ドイツ

Bentley インフラストラクチャクラウド.。​

Powered by iTwin​

プロジェクト、施工、または資産情報を2D、3D、4Dで管理および可視化することで、プロジェクトのパフォーマンスや運用の挙動の追跡を改善し、データに基づく意思決定をより適切かつ迅速に行えます。

世界のインフラのエンドツーエンドのライフサイクルとバリューチェーン全体に及ぶこの全社規模のソリューションセット(ProjectWise、SYNCHRO、AssetWise)は完全でエバーグリーンなデジタルツインの作成、提供、運用を支援します。

ユーザーの声

「BentleyのAssetWise Asset Reliabilityの
自動アラート機能とメール通知機能のおかげで、1年に約9%も信頼性が向上しています。」

— Fahmi Reza氏、Oman Gas Company S.A.O.C.、信頼性および状態監視担当責任者

「BentleyのAssetWiseソフトウェアを活用したことで、当社が最も恩恵を受けたことは、データ収集に要する時間が「減少した」ことです。当社のアプローチは、今では事後対応型から事前対応型に変化し、関係者の全般的な考え方も変わりました。」

— Vedanta Limited-Cairn Oil and Gas、シニア石油エンジニア、Utkarsh Vijayvargia氏

注目のユーザー事例

AssetWiseソフトウェア関連のリソース

さらなる信頼性を実現しましょう

インフラストラクチャの提供とパフォーマンスの卓越性を称える

2024 Year in Infrastructure & Going Digital Awards

インフラ分野で最も権威のある賞にプロジェクトをノミネートしましょう! 応募期限は4月 29日です。