ホーム / OpenTower iQ

OpenTower iQ

OpenTowerソフトウェアのロゴ、白

OpenTower iQ

テレコムタワー向けデジタルツインソリューション

OpenTower iQとは

OpenTower iQは、携帯電話基地局インフラストラクチャを効率的に運用するために利用されるすべてのデータの扱いやすい単一のビューです。タワーデータが1か所にまとまり、デジタルツインを通じて可視化されることで、コラボレーションがすべての関係者にとって容易になります。人工知能(AI)と機械学習(ML)を活用する自動化されたソリューションにより、手動のプロセスとワークフローが最小化または排除され、タワーのライフサイクル全体の効率が大幅に向上します。主な自動ワークフローは次のとおりです。

タワーモデル生成

OpenTower iQは、PDFやその他のさまざまなファイルタイプを含む既存のレガシーデータを活用することで、タワーインフラストラクチャの3Dモデルの作成を簡素化します。リアリティモデル、設計モデル、マウントフレームの作成が合理化され、タワーインフラストラクチャの完全なデジタルツインが提供されます。

没入型4D可視化

OpenTower iQのデジタルツインビジュアライザにより、どこからでも現場検査ができるようになります。各モデルをフライスルーまたはウォークスルーし、フォトリアリスティックな測定ツールにアクセスして、鮮明な構造の詳細を含むタワーのあらゆる側面を完全に検査できます。OpenTower iQは、強力な人工知能と機械学習を通じて、潜在的な欠陥を自動的に検出し、現実的な資産状況を提供します。

資産状況とインベントリ評価

OpenTower iQで簡素化された比較と検証により、タワーデータの正確な表現を作成します。正確なデータは、必要なメンテナンスやアップグレードの計画に使用できます。OpenTower iQは、利用可能なスペースの特定、新しい機器の編集と読み込み、マウント容量の解析などの機能を提供します。

高度なエンジニアリング解析とレポート作成

タワーのメンテナンスや機器の更新に必要なエンジニアリング解析のほとんどをOpenTower iQ内で行うことができます。通信機器の広範なカタログから機器を読み込んで編集し、更新を計画できます。マウント容量の解析は完全に自動化されており、数分以内に完了できます。

建設前ドキュメントの生成

建設と変更の実施のために適切なドキュメントを生成するには時間がかかることがありますが、OpenTower内では図面、タワーの立面図、平面図、用地計画など、必要なすべてのドキュメントを自動的に生成できます。

ユーザーの声

「単一のモデルでシナリオをチェックできる柔軟性は、OpenTowerの最大の利点の1つです。これにより、クライアントに可能な限り多くのフィードバックを提供し、長期的な関係を促進することができます」

— Tower Engineering Professionals, Inc.、P.E.、シャーロット構造部門マネージャ、Matthew K. Lackey氏

注目のユーザー事例

ライセンスオプション

最適なプランを選んでください

サポート付きワンタイム購入

SELECT永久ライセンス

1回限りの購入で年間保守サブスクリプションが付属する、SELECTと呼ばれる永久ライセンスを提供します。この契約には、24時間365日の技術サポート、学習リソース、および年に一度の他のソフトウェアとのライセンス交換が含まれます。SELECTを利用することにより、以下のようなメリットが得られます。

  • ライセンスプールにより、複数のコンピュータからソフトウェアにアクセスできます。
  • 永久ライセンスを購入するための初期費用なしに、使用した分だけ支払うことができる期間ライセンスで、追加のBentleyソフトウェアにアクセスできます。

年間更新の見積もりは、お客様のメールに直接送付されます。経験豊富な担当者が、お客様の質問にお答えし、変更に関するご希望を対応します。

お問い合わせ

エンタープライズ組織

私たちはお客様を全力で応援します。

詳細な要件を持つ大規模な組織向けに、グローバルの価格設定と、包括的なソリューションポートフォリオおよびサクセスプランサービスへのアクセスを提供しています。ソフトウェア、グローバルの成功事例、導入サービス、トレーニング、テクニカルサポートを活用し、お客様独自のニーズに対応しながら、組織のポテンシャルを最大限に引き出す方法については、お問い合わせください。

お問い合わせ

OpenTower iQの詳細を今すぐ確認する