ホーム / Reality Modeling WorkSuite

Reality Modeling WorkSuite

リアリティモデリングソフトウェアのロゴ

Reality Modeling WorkSuite

セールスバンドル

Bentleyのアプリケーションの中で最も人気のあるリアリティモデリングソフトウェア

リアリティモデリングWorkSuiteは、Bentleyの最も人気のあるリアリティモデリングアプリケーション、iTwin Capture Modeler、リアリティデータ管理へのアクセスを提供する販売バンドルです。 Bentleyのソリューションで時間を節約し、忠実度の高い 3Dリアリティモデルを継続的に作成できます。

リアリティモデリングWorkSuiteとは何ですか?

Reality Modeling WorkSuiteは、プロジェクトにデジタルコンテキストを追加するためのエンドツーエンドソリューションを提供します。 Bentleyのリアリティモデリングソフトウェアは、ポイントクラウド、画像、テクスチャ 3Dメッシュ、従来のGISリソースなど、さまざまなソースからあらゆるサイズに対応できます。 Reality Modeling WorkSuiteは、すべてのリアリティデータを1つのデジタルコンテキストに統合して組み合わせることができます。

  • iTwin® Capture Modeler
  • ContextCaptureの3Dモデル画像

    写真や点群から派生した、インフラストラクチャプロジェクトの既存の条件の 3Dモデルを作成します。 これらの非常に詳細な 3Dリアリティメッシュは、プロジェクトのライフサイクル全体を通じて、設計、建設、運用の決定のための正確な現実世界のコンテキストを提供します。 特殊なデータ収集機材に投資したり関連のトレーニングに時間をかけたりしなくても、精度の高いリアリティメッシュを低コストで作成します。通常のカメラで撮影した写真やレーザースキャナーで撮影したLiDAR点群を使用して、 3Dモデルを簡単に作成できるため、細部、シャープなエッジ、幾何学的精度が得られます。1つのプロジェクトで2つのiTwin Capture Modelerインスタンスを並行して実行できる機能により、処理時間を大幅に短縮できます。

  • リアリティデータ管理
  • 橋梁のモデルを表示しているContextCapture Editorのコンピュータ画面

    リアリティデータ管理は、リアリティデータを保存、管理、共有するためのクラウドサービスです。 3D リアリティ メッシュのビジュアルをチームと共有することで、コラボレーションが向上します。クラウドベースのサービスであるリアリティデータ管理は、BentleyのProjectWiseコネクトデータ環境を拡張して、プロジェクトチームやアプリケーション間でリアリティメッシュとその入力ソースを安全に管理、共有、ストリーミングし、チームの生産性とコラボレーションを向上させます。 これにより、ハイエンドのハードウェアや複雑なITインフラストラクチャを必要とせずに、大量のリアリティモデリングデータをストリーミングできます。 リアリティデータ管理は、MicroStation、Bentley DescartesなどのBentleyのソフトウェアアプリケーションからアクセスできます。社内でリアリティモデリングを活用しているUAV企業、測量会社、エンジニアリング会社は、iTwin Capture Modelerで生成された 3Dリアリティメッシュにすばやくアクセスできます。

ContextCaptureの3Dモデル画像

写真や点群から派生した、インフラストラクチャプロジェクトの既存の条件の 3Dモデルを作成します。 これらの非常に詳細な 3Dリアリティメッシュは、プロジェクトのライフサイクル全体を通じて、設計、建設、運用の決定のための正確な現実世界のコンテキストを提供します。 特殊なデータ収集機材に投資したり関連のトレーニングに時間をかけたりしなくても、精度の高いリアリティメッシュを低コストで作成します。通常のカメラで撮影した写真やレーザースキャナーで撮影したLiDAR点群を使用して、 3Dモデルを簡単に作成できるため、細部、シャープなエッジ、幾何学的精度が得られます。1つのプロジェクトで2つのiTwin Capture Modelerインスタンスを並行して実行できる機能により、処理時間を大幅に短縮できます。

橋梁のモデルを表示しているContextCapture Editorのコンピュータ画面

リアリティデータ管理は、リアリティデータを保存、管理、共有するためのクラウドサービスです。 3D リアリティ メッシュのビジュアルをチームと共有することで、コラボレーションが向上します。クラウドベースのサービスであるリアリティデータ管理は、BentleyのProjectWiseコネクトデータ環境を拡張して、プロジェクトチームやアプリケーション間でリアリティメッシュとその入力ソースを安全に管理、共有、ストリーミングし、チームの生産性とコラボレーションを向上させます。 これにより、ハイエンドのハードウェアや複雑なITインフラストラクチャを必要とせずに、大量のリアリティモデリングデータをストリーミングできます。 リアリティデータ管理は、MicroStation、Bentley DescartesなどのBentleyのソフトウェアアプリケーションからアクセスできます。社内でリアリティモデリングを活用しているUAV企業、測量会社、エンジニアリング会社は、iTwin Capture Modelerで生成された 3Dリアリティメッシュにすばやくアクセスできます。

ContextCapture Editorのリアリティデータ画面

Reality Modeling WorkSuite

  • 1つのソリューションで作成、共有、使用
  • エンジニアリング可能なジオメトリモデルを生成
  • 高品質のテクスチャで3Dメッシュを作成
  • 3Dメッシュ生成ワークフローを自動化

*価格は地域によって異なります。その他のオプションについては、「ライセンスとサブスクリプション」を参照してください。

ユーザーの声

「これらのデータ収集方法では、2年に1回の更新サイクルの場合、政府は少なくとも年間5百万シンガポールドルを削減できる見込みです」

- シンガポール土地管理局、シニアプリンシパル測量士、Hui Ying Teo氏

注目のユーザー事例

リアリティモデリングソフトウェアのリソース

よくある質問

はい。iTwin Capture Modelerは、市場で最も汎用性の高いソリューションであり、解像度の写真から詳細を自動的に抽出します。 データセット内のコントロール ポイントを使用して適切に登録できます。

最も人気のある魚眼カメラ(GoPro、DJIなど)は、当社のカメラデータベースでサポートされています。 360 カメラは、3D再構築プロセスではサポートされていません。 これらは通常、3D再構築に役立つ個別入力として使用できる平面画像のマージにより生じます。

はい。ほとんどのカメラメーカーのRAW形式がサポートされていますが、現在は 8ビットチャネルのみが使用されています。

はい。iTwin Capture Modelerは、MP4/WMV/AVI/MOV/MPEG形式の入力として映像を受け入れ、ユーザー定義の期間に従ってフレームを自動的に抽出します。

マスク作成や色の均等化は、iTwin Capture Modelerの処理前に問題なく実行できます。 ただし、画像のすべての幾何学的変換(トリミング、回転、歪曲など)は、失敗の原因となるため禁止されています。

はい。OPT ファイルをインポートするか、カメラをデータベースに追加して、歪みパラメータ、主点、焦点距離などの特定のキャリブレーションパラメータを入力できます。

シーンのすべての部分を、少なくとも 3つの隣接する画像でキャプチャすることをお勧めします。 すべての方向の 60% 以上が重複していなければなりません。

焦点距離が固定された妥当なセンサーサイズ(mm単位)のカメラを使用することをお勧めします。 1つのプロジェクト内の様々なカメラプロパティは、iTWin Capture Modelerによって適切に処理されますが、すべてのパラメーターを確実に調整するために、キャプチャ全体を通して可能な限り同じ「カメラ条件」を維持することをお勧めします。

地上コントロールポイント (GCP) は必須ではありませんが、モデルの正確なジオリファレンス、コリドー取得時のドリフトの修正、高度に関する精度の向上、同じプロジェクトの様々なデータセットの登録、正式なレポートでの空中三角測量の精度の評価を行うことを強くお勧めします。

完全で正確なジオタグ付きデータセットを用意することをお勧めします。 ただし、情報がない場合でも、iTwin Capture Modelerは画像のアライメントを処理し、利用可能なものに基づいてジオレジストレーションを確保できます。 ジオレジストレーションの品質は、利用可能なジオタグの精度にリンクしすることになります。

この種の情報は必要ありません。 ただし、画像が外部の列ファイルオンボーディング 3D 座標にリストされている場合は、画像のアラインメントが促進されます。

特定の目的のために画像を取得するためのすべてのベストプラクティスを説明する包括的な取得ガイドを提供します。最初のフライトで垂直画像を取得し、次に斜めの画像を取得して両方を同じプロジェクトに追加することができます。

今のところはありません。 私たちの仕事は最高の処理ソフトウェアを提供することであると信じており、すでに独自のミッション計画ソリューションを有する主要なUAVメーカーと協力しています。

このソフトウェアは、斜め撮影画像を含む、向きに関係なくすべての画像を同じ方法で処理します。

モデルをスケーリングおよびジオレジスターするには、画像に埋め込まれたジオタグや地上コントロールポイントを使用する方法、画像に手動でタイポイントを追加して縮尺制約を定義する方法など、いくつかの方法があります。

静的な要素が再構築されます。動的要素(車、人など)は再構築されません iTwin Capture Modelerは、望ましくない背景の再構築を回避するためにバウンディングボックス機能を提供します。

iTwin Capture Modelerは、基本的なクリーンアップ操作(ホールファイリング、浮遊要素の除去、表面の平坦化など)を可能にするタッチアップモジュールを搭載しています。 また、すべての 3D編集ツールでサポートされるOBJ形式のエクスポートも可能です。 リアリティメッシュをサードパーティで修正した後、iTwin Captureモデラーにインポートして更新することができます。

3Dtiles形式のリアリティメッシュを、MicroStationおよびBentley iTwin Capture Web Viewerで操作、分類を行い、注釈を付けることができます。

グローバル精度は、取得に垂直な平面内で約 1~2 ピクセル(解像度 = シーン上のピクセルの投影サイズ、航空写真撮影の場合は地上サンプリング距離とも呼ばれます)、取得する際の主要な方向では 1〜3 ピクセルです。

はい、入力データ(カメラ位置)が正確に定義されている場合、リアリティメッシュの絶対精度は向上します。

すべての取得プロセスは、特定のカメラシステムの恩恵を受ける可能性があります。ただし、単なるスマートフォンから高度に専門化された空中多方向カメラシステムまで、すべてのカメラはiTwin Capture Modelerによってサポートされています。 重要なのは、キャプチャパターン、解像度(シーン上のピクセルの投影サイズ)、画像の鮮明さ、および固定焦点距離です。

確実に! これにより、キャプチャされたコンテキストを数分で活性化することができます。 3SMは、そのような目的のためにさらに最適化されたフォーマットになります。

iTwin Capture Modelerによって生成された都市領域モデルは、LOD3 CityGMLに取り入れられますが、セマンティックは付属していません。

ジオリファレンスされた 3Dモデルは、レーザースキャンでオーバーレイできます。 これにより、ユーザーは、画像を使用してLiDARの取得を完了するか、同じ領域の詳細を抽出して精度を高めるかのいずれかで、両方の長所を生かすことができます。

iTwin Capture Modeler は KML 形式のマルチ解像度メッシュを生成し、Google Earth に直接読み込むことができます。

OpenCities Map、Esri の ArcGIS、SuperMap、さらに一般的には、マルチ解像度タイル形式と互換性のある任意の 3D GIS または可視化ソフトウェア (OpenCities Planner、Unity 3D、OpenSceneGraph、Eternix' BlazeTerra など) 。

ウェブ対応 3SMおよびセシウム 3Dタイルに関して、今後iTwin JSウェブビューアとの互換性が実現します。

V8i SS4、CONNECT、およびDGNDBプラットフォーム互換製品はすべて、 3SMおよび 3MX形式をサポートします。 Descartes、マップ、ABD、 OpenRoads ConceptStationなど

iTwin Capture Modelerは、 3Dプリンターに広く受け入れられているSTLまたはOBJ形式をエクスポートできます。

これは、同様のプロジェクトで約 150MBです。 色付きの LAS 点群よりも 100 倍、POD 形式よりも 22 倍軽くなります。

はい。iTwin Capture Modelerは、LAS、LAZ、OPC、PODポイントクラウドフォーマットでモデルを作成することができます。

コミュニケーションの目的で、LumenRTは非常にうまく仕事をします。 より技術的な解析のために、OpenFlowブランドが最適化されます。

MicroStationは、 3SMファイルの生成に使用される空間参照系(SRS)をロードし、それに応じてモデルを参照します。

iTwin Capture Modeler には、3D-再構築の前に自動的にアライメントを実行する「ポイントクラウド上における画像調整」機能があります。

はい、空間参照系は、専用のライブラリでユーザーが生産段階で選択します。

Bentley iTwin Reality Data Viewerは、関係者と共有するのに最適な方法です。 Reality Data Managemenでホストされている 3DTilesが表示され、画像ナビゲーション、注釈、および権限管理が可能になります。

干渉検出は、MicroStation(メッシュの抽出)、またはさまざまなソリューションの点群で実行できますが、Webまたはデスクトップのビューアでは実行できません。

これは、入力データセットが適切である限り、完全に自動化されています(オーバーラップ、シャープネス、光学特性など)。

はい。AT の最後には、さまざまな RMS 値と処理パラメータを含むレポートがあります。 品質指標は、 3DViewでも表示できます。

生産時間はクロック時間と見なされます。 適切なワークステーションで観測された平均生産速度は、エンジンあたり1日あたり約 20 Gpixです。

コントロールポイントまたは写真のジオタグを介して。

iTwin Capture Modelerの専用UIでテキストファイルを介してそれらをロードし、写真でそれらを識別することもできます。

モデルをジオリファレンスするか、エディターで距離制限のある手動タイ ポイントを追加します。

はい、Bentley DescartesまたはiTwin Capture Manage & Extractはこのタイプのアプリケーション専用です。

iTwin Capture Modelerは、このような操作を行うことができます。 特徴抽出は、専用のコミュニティページで利用可能なAIトレーニング済みモデルに依存しています。 地上抽出もその一つです。

はい、iTwin Capture Modelerに含まれている 3Dビューアを使用します。 ユーザーは、座標、距離、高低差、面積、および体積を測定できます。 Web ビューアでは、座標、距離、および高さの差のみを計測できます。

体積は、ジオリファレンスされた選択ポリゴンを介して作成された平均平面、または特定の高さのカスタム平面のいずれかを参照することによって計算されます。

いいえ。 これが、iTwin Capture Modelerを非常にユニークなものにしている理由です。 都市モデルや橋梁モデルは、多重解像度アーキテクチャとメッシュの最適化により、ハードディスク上の数十Gbに簡単にアクセスでき、Webまたはローカルサーバーを介してストリーミングできます。

画像取得! 画像:解像度、鮮明さ、重複が適切であれば、再構築プロセスは実に簡単です。

このソフトウェアは、シーン内のオブジェクトが静的である限り、空中、地上、屋外、屋内のすべての写真データセットに適用されます(動きすぎると自動的に削除されます)。 屋内で写真を撮るためのベストプラクティスは、横向きに歩き、壁に戻り、正面に複数の方向(わずかに上向き、下向き、右向き、左向き)で写真を撮ることです。 取得ガイドには、この手順の詳細が記載されています。

ライセンスとサブスクリプション

最適なプランを選んでください

トレーニング付き1年間ライセンス

Virtuosoサブスクリプション – 中小企業に人気の選択肢

トレーニング付きのソフトウェアにすばやくアクセス!BentleyのオンラインショップであるVirtuosityは、低額の初期費用でBentleyソフトウェアの12か月間ライセンスをリースできる便利な方法を提供します。Virtuosityでオンライン購入すると、トレーニングおよび自動更新を含むVirtuoso Subscriptionとして提供されます。

ご契約の必要なく、すぐにお使いいただけます。

今すぐ購入

サポート付きワンタイム購入

SELECT永久ライセンス

1回限りの購入で年間保守サブスクリプションが付属する、SELECTと呼ばれる永久ライセンスを提供します。この契約には、24時間365日の技術サポート、学習リソース、および年に一度の他のソフトウェアとのライセンス交換が含まれます。SELECTを利用することにより、以下のようなメリットが得られます。

  • ライセンスプールにより、複数のコンピュータからソフトウェアにアクセスできます。
  • 永久ライセンスを購入するための初期費用なしに、使用した分だけ支払うことができる期間ライセンスで、追加のBentleyソフトウェアにアクセスできます。

年間更新の見積もりは、お客様のメールに直接送付されます。経験豊富な担当者が、お客様の質問にお答えし、変更に関するご希望を対応します。

お問い合わせ

エンタープライズ組織

私たちはお客様を全力で応援します。

詳細な要件を持つ大規模な組織向けに、グローバルの価格設定と、包括的なソリューションポートフォリオおよびサクセスプランサービスへのアクセスを提供しています。ソフトウェア、グローバルの成功事例、導入サービス、トレーニング、テクニカルサポートを活用し、お客様独自のニーズに対応しながら、組織のポテンシャルを最大限に引き出す方法については、お問い合わせください。

お問い合わせ

プロジェクトに4Dデジタルコンテキストを追加